読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Android開発用ライブラリの整理(2015年11月時点その2)

Android スマホ開発

引き続きライブラリの調査です。

 

メモリリーク検出用ライブラリ

・leakcanary

github.com

qiita.com

Applicationクラス内で(クラス名は適当にGlobalsと命名)セットして、

import com.squareup.leakcanary.LeakCanary;
public class Globals extends Application {
@Override
public void onCreate() {
super.onCreate();
LeakCanary.install(this);
}
}

マニフェストファイルで

<application
android:name=".Globals"
・・・省略

でOKです

qiita.com

 試しに、デモ用のアプリに入れ、ガチャガチャ操作したところ、見事検知しました。

導入もラクですし、ええです。

 

イケてるデザインのボタン/アイコン提供ライブラリ

Android -BootStrap

 ※補足 もう1つAndroid Bootstrapと名前被りしているライブラリがあるので注意

 そっちはいくつかのライブラリをまとめたやつみたいです

github.com

qiita.com

これも今ではだいぶ重宝させていただいてます。

レイアウトXMLにて、

ボタンの場合、

xmlns:bootstrap="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
<com.beardedhen.androidbootstrap.BootstrapButton
android:id="@+id/decide_mode"
android:layout_marginBottom="100dp"
android:layout_width="200dp"
android:layout_height="wrap_content"
android:text="@string/decision"
android:textSize="35sp"
bootstrap:bb_roundedCorners="true"
bootstrap:bb_size="large"
bootstrap:bb_type="danger" />

アイコンの場合はこんな感じ

xmlns:fontawesometext="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
<com.beardedhen.androidbootstrap.FontAwesomeText
android:layout_marginTop="30dp"
android:layout_marginLeft="25dp"
android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="wrap_content"
android:textSize="45sp"
android:textColor="@color/mtgreen"
fontawesometext:fa_icon="fa-tree"/>

で、標準より少し良い感じの部品が提供出来ます。

 

ほんで、この記事作成中にboot strapがアップデートされている事に気づきました。

新しく下記のコンポーネントも追加されていました! より便利になりそう

・BootstrapButtonGroup

https://camo.githubusercontent.com/e691f2fec878ad0a685fa3779cd2caa261f6b9f9/68747470733a2f2f7261772e6769746875622e636f6d2f426561726465642d48656e2f416e64726f69642d426f6f7473747261702f6d61737465722f696d616765732f626f6f7473747261705f627574746f6e5f67726f75702e706e67

 

・BootstrapProgressBar

https://camo.githubusercontent.com/854315873df11c0e53db1e1fac6707e0d9b87132/68747470733a2f2f7261772e6769746875622e636f6d2f426561726465642d48656e2f416e64726f69642d426f6f7473747261702f6d61737465722f696d616765732f626f6f7473747261705f70726f67726573735f6261722e706e67