読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キチガイと遭遇して、いざという時に対処出来る人間にならねば、と感じた件

本日、子ども、嫁と歩いてたところ、キチガイに遭遇しました。
信号が青になり、横断歩道(人の数は多い)を歩いていたところ、ちょうど真ん中ぐらいに差しかかったところで、向かいから来た男が突然、

大声で「バーカ!」と嫁+子どもに言った。。。

いきなりだったので、一瞬、うちの嫁と息子に何か非でもあったかと確認したが、特に何もなし。男も通り過ぎにその一言のみ発しただけだった。また人もまあまあ多かったので、嫁+息子に対してだったかというと若干曖昧なところもあってそもそも対象では無いと思ったのか、当人達は特に気にせずというか、いきなりすぎて消化出来なかったのか、被害はなさそうだった。
その後、振り返ると、他の人にも大声で「バーカ!」と通りすがりの人に言っていたようだ。

このキチガイはたぶん処分したほうが良い

こんな事言うと、どっかの障害者施設の大量殺人の加害者と同類と思われるかもしれませんが、私自身、そういう思想/理念があるわけでは無いです。障害者そのものに偏見があるわけでは無いです。ただ自分が実際に体験した経験から言わせていただくと、あのキチガイはちょっと危険なので処分したほうが良いかと思います。
そもそも知的障害なのか、何なのかよく分かりませんが、「バーカ!」と相手に対して敢えて攻撃的な言葉を使えている点と、女性や子どもをターゲットに言っている点から(自分が見た限り)、たぶん少しは判断力とかありそうです。障害は幾らかあるにしても、少なからずクズ要素も混ざっているので厄介さが増しているのかなと。
今後、無駄に彼(キチガイ)によって多くの被害者が生まれるじゃなかろうかなと思うんですよ。被害者達は何か悪い事したわけでもないのに、いきなり罵声を浴びる事になるわけです。それを考えると、"彼に限っては"もう処分したほうが世のため人のために良いと思うんですよね。
で、こんな事言いつつも、自分も嫁からADHDだの人として尊敬出来ないだと、立派にクズ扱いされているので、明日は我が身ですね。
で、今回のケースでもう一つ感じたのが、

自分がサッと対処出来なかった件

これは反省ですね。日頃、キチガイセンサー(危機センサー)を自分なりにしっかり張っている認識なので、ちょっと怪しい人とかには事前に気づいて、気持ち注意して備える事が出来ていたんですけど、今回は自分が全然気づいていませんでした。まあ相手も身なりは割と普通だったのと、信号渡るケースだったので、変に車が飛び出して来ないかとかそっち側を意識してたので、完全にノーマークでした。で、今回、学習したのは、

備えてない状態での1発後に、瞬間的に対処出来るようにすること

これですね。今回で言うと、相手が大声を出したすぐ後ですね。その後、何か続けて波状攻撃があってもおかしくありません。実際は、そんな事はなかったわけですし、大袈裟じゃんと思うかもしれませんが、そもそも相手はいきなり無関係な人を大声で攻撃してくる相手です。その時点で常軌を逸しているわけですから、その後の動きは正直読めません。
で、今回みたいなケースはあまり経験してなかったので、仮に2発目に物理的な攻撃が来てたら、嫁+息子を助けれたか?、というと、かなり怪しいわけです。じゃどうすれば良いかというと

緊急時の対応に、"殴る"を追加登録しとく

普通、人が想定外の危険な事象に直面した時の対処は、本能的に、逃げる(避ける)だと思うんですよね。で、次点で状況を分析するだと思うんです。で、今回のケースは私的には2番目の"状況を分析する"ケースでして、何や何や?って感じやったんですけど、先程話したように仮に2発目に物理的な攻撃が来ても、何や何や?って状況の分析が先行しちゃって、すぐ体が対処出来ないと思
います。それもいきなり攻撃しようとしてる相手(実際にその時は分からないが)に言葉で抑制させる暇もありません。
ではどうしましょう? うーん。
もうこれはアカンやつやなと思ったら迷わずブン殴るという処理を事前に登録しておく必要があるかと。人をいきなり全力でブン殴れる人って果たしてどれだけいるでしょうか?格闘技経験ある人なら出来そうですけど、普通の一般の人は自分を含めてまず無理だと思います。物心ついてから人を全力でブン殴るケースなんて普通の生活してたらまずないです。絶対躊躇するに決まってます。また、殴ったら、犯罪(傷害)にならないか?正当防衛になるのか?会社生活に影響しないか?とか当然考えるわけですが、イザという時は思い切って殴ると心に決めておかないと、そのイザという時ですら、躊躇してしまいます。殴って会社生活に影響しないか?考えてたら、自分/他人が刺されていた、とかだと逆にアホらしいと思うんですよね。
なので、これからは緊急時には"殴る"という選択肢もコールバック登録しておきます(殴るハードルを下げるという事ではなくて、殴るという処理(選択肢)がそもそも登録されていないので登録しておきますという話)
また、これは何も自分の家族に限らず、仮に他人(女性や子ども)が同様に困っているケースとかでも発動出来るようにしとかないとダメですね。
色々と過激になってしまいましたが、これからも相変わらず平和に穏やかに生活していく所存です。