読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Innovation EGG 第9回 『ITの可能性と楽しさを語ろう!』に行ってきた

Innovation EGG 行ってきました。

1年前のIoTをテーマにした分に参加して、かれこれ3回目です。

そもそも1年前のこのInnovation EGGが、自分にとって初めてのIT勉強会でした。初心者でも参加し易いのが最大の魅力ですね。これをキッカケにちょこちょこ勉強会に行く習慣が身についたので、個人的にはかなり感謝してます。

今回の登壇者で前もって知っていたのは、さくらの小笠原さんとか、ハンズラボの長谷川さんとかですね。よく記事とかでも目にする人だったので、何となく気になってました。小笠原さんとか、見た目スゲー怖そう。。。と思ってたんですが、結構穏やかな方でしたね。長谷川さんはイメージ通りというか、奔放でコミカルな感じでした。
で、ひとまず、全体の感想。

行って良かった

自分はあまり熱量とかパッションとかとは距離を置きたがるどちらかというとクール系なんですが、今日見て聞いて、熱量って大事だなーと思いましたね。
けど、それに関連して思った事も一つ。

後輩も誘うべきだった。。。

今日、個人的には非常に有意義だったんですが、自分が感じた刺激を、仮に自分の言葉で伝えようとしても、残念ながら全然伝わらないだろうなと。生で見て/聞いて初めて今日のようなエネルギーを感じるんだろうなと。
パネルディスカッションで自分と同様のメーカー出身の方が、社内の人にも声掛けしたが、誰も来てないと嘆いていたけど、自分に至っては声掛けもしなかったな、と。参加して良かったと思う分だけに、自分に対しての後悔というか自責の念があります。
これからは自分で人を巻き込む力をつけないとあかんなーと思いました。